つぶやき

完璧主義って先延ばしすれば解決できんじゃね?

 

完璧主義を先延ばしする

僕は完璧主義と先延ばし癖のダブル悪癖持ちです。
というか、完璧主義は完璧が目指せないと分かれば先延ばしにしてしまう傾向があるので、この2つが併発している人はかなり多いと思います。

ここで、僕は発想を変えてみて、

「完璧にするのは後からで良いんじゃね?」

と思うようにしました。

人は何事も最初から完璧にこなすことは出来ないもので、大抵はやってるうちに完璧に近づけるスキルを身に着けていくものです。

なので、「今は完璧で無くていい、後から完璧にすればいい」と思うようにすれば、完璧主義を克服できるのではないかと思うのです。

完璧に不完全なものを作る

とは言っても、「やはり作業をしていると完璧を目指してしまう」かもしれません。

なので、完璧の定義を変えてみましょう。

普通ならば、

  • 完璧=プロのクオリティ

ですが、これからは

  • 完璧=プロが初心者の時のクオリティ

と考えるのです。

「プロが初心者の時のクオリティ?」
と思いますが、要はこだわる部分はこだわり、「今はスキル不足」という部分はそうだと割り切ったうえで、今の実力で誤魔化しておくのです。
現状の完璧と言いますか、「これから上達していく上で必要な妥協だよね」と思えば、現状の作品に対するクオリティへのこだわりは薄まるのでは無いかという考察です。

「妥協は完璧な計画通り」
ということです。

スキルが身についてきたら、これまで妥協していた部分もちゃんとし、より完璧に近づけていけば良いのです。何なら過去のも向上した技術でリメイクすれば良いですしね。

最後に

まぁ僕が完璧主義を止めてどうするかと言うと、クオリティを二の次に記事を量産しようと思います。

とりあえず書ける話題について書けること書いて、後から追加の要素を追加したり凝ったサムネを貼ったりしようと思うのです。

ブログって大抵

  • 見出し3つ分の内容
  • URL設定
  • 適当なサムネ
  • とりあえずのタイトル

があれば1つの記事になるので、それで記事を量産して、反応のあった記事を優先的にリテイクしようかなと。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。