ワイルドリフト

ワイルドリフトの武器をAOVと比較しながら攻略する【第1回】

ワイルドリフトのβがやってきましたね。
実際にやってみて、本家LOLからの移植ということもあり、情報量の多さに驚きました。
今回は前にやってたスマホMOBAのAOVと比較しつつ、まずはワイルドリフトの武器からざっくり把握していきたいと思います。
解釈が間違っている可能性もあるので、この記事は参考程度に留めておいてもらえると助かります。

回復阻害

まずは回復阻害から。誰が回復阻害を持っているか分からなければ回復できずに死ぬ場面が増えますからねぇ。
回復阻害を持つアイテムやスペルは以下です。

エクスキューショナー・コーリング
モータルリマインダー

ワイルドリフトでは回復阻害に「重傷」というが名前がついています。重傷を付与されると、「回復効果が50%減」されます。

武器で重傷を付与する効果を持っているのは、中級の「エクスキューショナー・コーリング(金剣)」と上位武器の「モータルリマインダー」です。
基本的にADCが装備することになりそうですね。
本家LOLでも敵に回復が多い場合はすぐに金剣を買うべきと言う意見を見かけます。しかし、モータルリマインダーにアップグレードするべきかはまだよく分かりません。

モレロノミコン

魔法武器だと「モレロノノコン」に重傷効果がついています。
ただしコチラは最上位武器なので気軽には買えませんね。

ブランブルベスト
ソーンメイル

防具だと「ソーンメイル」も重傷効果を持っています。最上位武器で、通常攻撃を受けるたびに1秒相手に重傷効果を与えます。「回復+通常攻撃」主体の敵だと刺さりますね。下位武器の「ブランブルベスト」にも似たような効果を持っています。

イグナイト

スペルだと「イグナイト」が重傷効果を持っています。

見覚えのある武器たち

ブラック・クリーパー
(貫通スタック系武器)

ワイルドリフトでの「殴るだけ敵の物理防御貫通低下をスタックする系武器」です。
AOVでは「ロンギヌスの槍」、マーベルだと「ストームブレイカー」みたいなポジションでしょうか。

モータルリマインダー
(攻撃力と防御貫通)

先程も紹介した「モータルリマインダー」。回復阻害以外にも、強力な「物理防御貫通+35%」を持っていて、上昇する攻撃力の値も中々。
AOVだと「ランクブレイカー」みたいな存在かと思うのですが、ワイルドリフトだと周りの武器がパッシブによってダメージを出すものが多く、AOVほど出番は無さそうなイメージです。

トリニティ・フォース
(ステ特盛セット)

攻撃力だけでなく、HP、マナ、クールダウン速度などのステータスアップがあり、なおかつスキル使用後の通常攻撃強化も付いています。
AOVで言ったら「万能の刃」ですね。
こういうステータス特盛セットな武器を見つけるとなんか安心します。

インフィニティ・エッジ
(THEクリティカル武器)

「+25%クリティカル率」にクリティカルダメージが30%増になる、THEクリティカル武器。
AOVで言ったら「聖者の剣」ポジですね。

まとめ

今回はここまで。長文のパッシブを持った武器が多くて、AOVってかなり簡略化してたんだなぁって思います。
なのでAOVと単純比較は出来ませんが、知ってるような武器があればある程度全体の把握に役立つと思います。AOVにとってLOLはおじいちゃんみたいな存在ですからね。

本リリースまでまだ時間はありそうなので、細かいことを覚えるのは後にして、今は全体の大まかな把握に努めたいと思います。

ではでは

+2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。